BUSINESS

法人のお客様

~時代の変化に対応する、真の安定経営を目指して~

目まぐるしく変化する経営環境

 

消費税率・相続税率の引き上げ、赤字企業への課税強化、マイナンバー制度の導入、年金制度改革など目まぐるしく変化する経営環境において、今後どのような経営判断をするかは非常に重要な問題です。

会計士、税理士、弁護士、社会保険労務士、司法書士や各種金融機関と連携しながら『税制改正のポイントと正しい税務』 『経営者向け保険を活用した企業防衛』 に焦点をあてた総合的なリスクコンサルティングが当社の強みです。

 

 

保険と金融サービスに精通した

優秀な専門家が多数在籍

 

国際的な生命保険・金融専門家組織である「MDRT(※)」の会員や、大手生命保険会社でトップクラスの成績を残した優秀な専門家が数多く在籍しております。

誰もが「保険で大きな安心と豊かな社会を」という高い志のもと、情熱あふれる営業活動を展開しています。

 

1927年に発足した Million Dollar Round Table (MDRT) は世界69の国と地域の500社以上で活躍する、62,000名以上(2017年7月現在)の会員を有する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織です。
MDRT会員は卓越した商品知識をもち、厳しい倫理基準を満たし、優れた顧客サービスを提供しています。また、生命保険と金融サービス業界の最高水準として世界中で認知されています。

お客様の主なご相談例

法人名義での保険加入

多くの経営者の一番の悩みは、「どうすれば売上が伸びるのか」 「利益が上がるのか」だと思います。

企業の発展・成長・存続について苦心され、「将来、誰にこの会社を託そうか」といった事業継承にまで考えが及ばない方もいらっしゃるのかもしれません。


創業者は、ご自身が必死で駆け抜けてきたビジネスの第一線から勇退する時のことを考えてリタイアメント(=セカンドライフ)資金の準備を始めたいとお考えかもしれません。

 

上記のような創業者、経営者の悩みの一助として生命保険を活用した資金調達など各種スキームをご提案させていただければと考えております。

法人保険を考えるキーワード

★被保険者の身に【万が一が起こったとき】

  • 経営者の死亡退職金を準備する
  • 会社の借入金を返済する
  • 経営者の死をきっかけに辞める社員の退職金を準備する
  • 後継体制が整うまでの運転資金を準備する

★【毎期の経営】そのものに対して

  • 経営者・役員の勇退退職金
  • 福利厚生・人材育成 従業員の退職金制度
  • 緊急予備資金(不測の事態に備えた資金調達)
  • 将来予定される経費計画の立案

★【財務調整機能】の活用

  • 法人保険の貯蓄機能と優れた経費効果
  • 契約者貸付を利用した計画的な運転資金調達
  • キャッシュフローに影響しない保険料の調達

★戦略的な【税負担の軽減】

  • 課税繰延べも考慮する
  • 利益の平準化を常に考える
  • 将来の大きな出費に備える

取扱保険会社 (生命保険・全18社)